スキルとキャリア

C#案件のイマがわかる!知って見つかる最適案件

2016年08月18日 スキルとキャリア

近年、モバイル開発の需要は増々増える中、どのようなプログラミング言語で記述すれば、効率的に、優れたプログラムを書くことができるのでしょうか。もちろん、ほとんどのデバイス上で動作するJavaという選択肢もありますが、モバイル開発に適したプログラミング言語もあります。それがC#です。

今回は、C#のフリーランス案件について紹介していきます。

なお、本記事はフリーランスのエンジニアに案件を紹介するサービス「ポテパンフリーランス」がお届けしています。

いますぐにC#案件を探したい!今後、C#案件に参画することを考えている!という方はお気軽に下記からお気軽に登録してください。すぐに、ポテパンフリーランスの担当エージェントからメールにてご連絡します。
無料登録はこちら


フリーエンジニアの案件探しならおまかせください

そもそもC#とは

C#は、マイクロソフトが開発したプログラム言語です。

ある意味C++の進化形であり、Javaの影響を大きく受けている言語です。C++は高い機能性を持ち、記述の自由度は高いのですが、メモリの管理が自動化されていないため、少し間違うだけでメモリを使い尽くすプログラムができてしまいます。

これはメモリの容量が少ないモバイル機器にとって致命的な欠陥です。C#は、この点を改善しています。また、Javaはどんな環境でも実行できるという理想ゆえに、どうしても機能が最大公約数的になり、思いどおりの機能を実現するには不向きです。C#は、まさにC++とJavaの欠点を補う、モバイル開発に適した言語なのです。

C#の特徴とは

マイクロソフトが開発したプログラム言語

C#は、マイクロソフトが開発し、多くのマイクロソフト製品で採用されています。Windows 8はもちろんですが、その前のVistaや7の頃から、開発の基本はC#でした。

そして、Windows Phone。タブレットのWindows RTなども当然C#で開発します。またマイクロソフトのサーバー環境であるASP.NETでもC#は使われています。XBOXのゲームもC#で作ることができます。

私たちの周りにはサーバーからPC、ゲーム機にスマホやタブレットまで、気がつけばあらゆるところにマイクロソフト製品があり、それらすべてでC#が使われているという状況になっています。

Javaに似ている

C#はパソコン、サーバ用のプログラム開発向けの言語で、オブジェクト指向に関数型言語の要素を取り入れて発展させた言語です。名前的に、C言語に似たような言語に見えますが、実際はJavaの内容に似ており、Java、C++、VBの良い点を集めたような言語と言われています。

中間コードに翻訳してVMで動くところや、クラスの振る舞いなどがJavaに似ているため、Javaを知っている人は悩むことなく学ぶことが出来るかもしれません。

共通中間言語

C#の特徴としては共通中間言語( Common Intermediate Language:CIL)にコンパイルされて実行される点もあります。共通中間言語にコンパイルされたコードは共通言語基盤(Common Language Infrastructure:CLI)にて実行されます。

C#の共通言語基盤で最も有名なものが「.NET Framework」です。つまりC#は.NET Framework上で動く、もしくは.NET Frameworkと一緒に利用するものと理解するのが良いと思います。ただし、.NET FrameworkはWindows用のものしかありません。そのため「Mono」という.NET Framework互換のオープンソースが提供されており、Windows以外の環境でもC#が使えるようになっています。

また、C#はWindows環境のWEBアプリケーション開発以外にXamarinやUnityなどのクロスプラットフォームでの開発で利用されています。スマートフォンアプリの開発でも利用できる言語ですので、押さえておいても良いでしょう。

C#のフリーランス求人案件トレンド

2012年にWindows8の開発完了が発表されましたが、WindowsストアアプリはほとんどC#で書かれているとも言われ、C#に注目が集まりました。

モバイル開発においても、ガベージコレクションなどの高度な実行環境があることや、そのポータビリティの良さ、オブジェクト指向性があり、カプセル化できるなどの特徴が支持され、数多くあるプログラミング言語の中からC#が選ばれています。

実際にプログラミング言語人気ランキングでも、常に上位をキープしており、利用者が多いという結果も出ています。Webやクラウドを通じた分野が得意な言語で、今では多くの場所で使われており、サーバ、Webアプリ、クラウド、ゲーム、モバイル、組み込みなど多くの場所で活躍できる言語です。比較的新しい言語で、年々進化している言語なので、これらからC#の需要が高まることは間違いないでしょう。
フリーエンジニアの案件探しならおまかせください

C#はマイクロソフトの製品、そして、サーバー環境の開発言語として広く利用されています。スマートフォンなど低スペック端末への需要から、エンジニアにとって高い将来性が見込める言語といえるでしょう。

転職活動においてはSQLなどのデータベースソフトの構築運用経験者、要件定義や設計分野の実務経験者、プロジェクトリーダー経験者などが優遇される傾向がみられます。さらに有利な転職を目指すためには、Cファミリー全般に対応できるようにしておいたり、Webアプリケーション・Windowsアプリケーション開発の経験を積んでおいたりするとよいかもしれません。

また、先にもお伝えした通り、C#はC、C++をベースにしつつJava風の機能や表記が盛り込まれているため、Javaが出来る方であれば比較的スムーズに移行が出来る言語です。Microsoft .NET環境向けソフトウェアを開発をする大手ベンダーの求人が多数です。

このように、求人に関しては、様々な開発での求人があります。WEBアプリケーションの開発や、通販関係などのアプリ開発、金融系システム開発、経理システム開発のプログラマーなど、利用できる場面は様々です。自分のスキルを活かせる求人案件を探しましょう。

C#求人案件の単価相場は?

それでは、C#のフリーランス求人案件の単価相場はどれぐらいになるのでしょうか。数々のC#のフリーランス案件への参画をサポート実績のあるポテパンフリーランスがお答えします。

まず、やはり単価を決める一番の要素はスキルになります。また、そのスキルを測る基準として、実務経験年数を見る企業の採用担当者が採用担当者が多いというのが実情となります。

具体的には、実務経験年数ごとの単価相場は下記のようになります。金額は、週5日常駐案件に参画した場合を想定しています。もちろん、実務経験だけでエンジニアのみなさまのスキルや能力が測れるわけではないので、あくまでも目安となります。

実務未経験(プログラミングスクール卒業したて)

20万円~25万円/月(週5日勤務の場合)

実務経験半年

25万円~30万円/月(週5日勤務の場合)

実務経験1年間

30万円~40万円/月(週5日勤務の場合)

実務経験2年間

40万円~50万円/月(週5日勤務の場合)

実務経験3年間以上

50万円~60万円/月(週5日勤務の場合)

実務経験5年間以上

60万円以上/月(週5日勤務の場合)

以上が、C#のフリーランス案件の単価相場でした。

C#の週2~3日常駐案件はあるの?

また、週5日常駐ではなく、週2~3日のみのC#常駐案件は現状非常に少ない状況です。我々もエンジニアの方からの週2~3日常駐案件のニーズの高まりはヒシヒシと感じています。ただ、C#案件に関しては、相当なスキルやご経歴をお持ちでないと週2~3日案件は見つからないと言えるでしょう。

実際のC#のフリーランス案件をいくつか紹介

それでは、実際にC#のフリーランス案件がどのようなものか、具体的な案件事例をもとに見ていきましょう。これからC#のフリーランス案件を探される方は、ぜひ参考にしてみてください。

——————————————–
■案件名
旅行業者向けWebシステム追加開発の案件

■案件内容
他システムとの連携機能追加作業

■単価
~650,000円/月(週5日常駐の場合)

■参画のための必須スキル
・C#、JavaScript(jQuery)、HTML、CSSの経験
・Webシステム(.NET Framework)開発経験3年以上

■作業場所
東京都内
——————————————–
——————————————–
■案件名
スマートフォンゲームの開発運用の案件

■案件内容
既存タイトル・新規タイトルいずれかのプロジェクト
・PhotonServer(C#)を利用したスマートフォンゲームのサーバーサイドの開発
・管理ツールの開発
・アーキテクトの設計
・カスタマーサポートの調査依頼対応
・仕様オリエンテーション参加
・フロントエンドのコーディング
・デバッグ対応

■単価
~800,000円/月(週5日常駐の場合)

■参画のための必須スキル
・C#開発経験3年以上(他言語でのWeb開発経験があれば、応相談)
・RDBMSの設計経験

■作業場所
東京都内
——————————————–

以上が、C#のフリーランス案件のイメージ事例となります。また、最新のC#のフリーランス案件を探してみたい方は、下記にて探してみてください。その中でもしご興味あるC#のフリーランス案件があれば、お申し込みください。

C#案件一覧

C#案件数が豊富なポテパンフリーランスの紹介

ポテパントップ

さて、いままでC#のフリーランス案件についてお伝えしてきましたが、最後にポテパンフリーランスの紹介をさせてください。

ポテパンフリーランスは、フリーランスエンジニアに案件のご紹介をする、エージェントサービスです。常駐型案件を多く揃えて、安定した収入を得るお手伝いをすると共に、さまざまな特徴で多くのフリーエンジニアから利用されています。

エンジニアの独立を支える万全なサポート体制

一般的なエージェントでは、サービス利用者1人1人にプロのキャリアコンサルタントがつきます。ポテパンフリーランスではキャリアコンサルタントはもちろん、フリーランス初心者が陥りやすい税・保険関連の悩みまで徹底的にサポートします。

フリーランス案件を多数保有

ポテパンフリーランスでは業界屈指のネットワークを活かし、業界で最大規模のフリーランス案件情報を抱えています。その中から、あなたに最適なフリーランス案件を紹介します。

関東だけでなく大阪、名古屋案件もサポート

フリーエンジニア案件は関東に集まりがちではございますが、大阪、名古屋と案件数が徐々に増えてきております。
現在大阪や名古屋にお住いの方でも案件サポートができるよう案件の幅を広くしてお待ちしております。

案件参画後も続く継続的サポート

ポテパンフリーランスの大きな魅力の1つが継続したサポート体制。通常のエージェントであれば仕事が決まるまでをサポートし、別の仕事を探すのであればまた1から探し直すことになります。

その点、ポテパンフリーランスでは案件参画中からキャリアコンサルタントが定期的に連絡を取り合い、現状をしっかり把握。悩みがあれば改善に努めながら、次の案件探しをサポート。案件と案件の間のブランクを取り除けるよう努めています。

技術に明るいエージェント担当が案件探しをサポート

ポテパンフリーランスのエージェント担当は、自身がエンジニアです。そのため、技術に対して明るく、フリーランスエンジニアがお持ちのスキルや経験、それから今後のエンジニアとしてのキャリアまで、表面的な話ではなく、より深いところまで相談することができます。

「エージェントがまったく技術について明るくなくて、検討違いな案件を紹介される。。。」というのは、よく聞く悩みです。ポテパンフリーランスのエージェント担当には、そんな心配はご無用です。

■キャリアコーディネーターの紹介
宮崎大地
株式会社ポテパン代表取締役社長
過去5年間にわたり、数百名のフリーエンジニア様に案件紹介をしています。自身もエンジニアなので、技術についてもしっかり理解した上で、机上の空論にならないキャリアサポートをモットーとしています。

まとめ

C#はモバイル開発に適したプログラミング言語として、今後高い将来性が見込める言語です。プログラミング言語人気ランキングでも、常に上位をキープしており、利用者が多いという結果も出ています。ぜひ習得し、お仕事を探してみてください。

本サイトを運営しているポテパンフリーランスは、フリーエンジニアを対象にした案件紹介サービスです。業過のプロに案件探しを手伝ってもらいたい方は下記からぜひお申し込みくださいませ。

無料登録はこちら

案件を検索したい方はこちら

フリーランスになる方法ガイドブックはこちら
■この記事と合わせて良く読まれている記事
■ポテパン人気記事ランキング