フリーランスエンジニアのお役立ちコラム

  1. フリーランスエンジニア案件情報サイト
  2. お役立ちコラム
  3. 【初心者でもわかる】フリーランスの口座って分ける?一緒?

【初心者でもわかる】フリーランスの口座って分ける?一緒?

ファイナンス
2016年05月04日

当記事については初めて個人事業主になる方からよくある質問についてお答えさせて頂きます。

・フリーランスの口座ってどんな扱いなの?

・普段使ってる口座と同じでいいの?

など思ってる方のお役に立てばと思っております。
なお、本記事はフリーランスのエンジニアに案件を紹介するサービス「ポテパンフリーランス」がお届けしています。
いますぐにフリーランスの案件を探したい!という方はお気軽に下記からお気軽に登録してください。すぐに、ポテパンフリーランスの担当エージェントからメールにてご連絡します。
フリーランス案件を紹介してもらう

フリーランスになったら口座は別々?

田中くん:フリーランスになると銀行口座ってどうすればいいのかな?今まで使っていた口座と一緒でいいのかな?

ポテパンダ:それは間違いなく口座は別がいいぽん。別にすることで事業の成績が見やすくなったり、確定申告が楽になるんだぽん。

田中くん:そうなのか。でも自分の口座をそのまま使ってる人もいるよね?

ポテパンダ:もちろん、同じ口座でやっている人もいるぽん。でも別にした方がいい理由があるんだぽん。

理由その1:事業の数字(成績)が見やすい

フリーランスといえど、事業の成績は見ておかないと、多額の納税が来て破綻してしまうかもしれません。しっかりと来たる納税に向けてお金は残しておきましょう。
知らないと急な出費で困ることもあります。ちなみに下記納税カレンダーですので、いつ納税のタイミングかは知っておきましょう。

1

理由その2:確定申告がしやすい

確定申告をする時に経費を記入するのですが、個人の口座と一緒だと取引数(ATMの引き出しなど)がかなり多くなってしまい記入がとても大変です。
別口座にすれば取引数が最小限になるので、確定申告が数倍ラクになるんです。

田中くん:なるほど。先のことを考えると別にした方が良さそうだね。

ポテパンダ:そうだぽん。一見難しそうだけど、別口座にすれば理解が早くなるんだぽん。

口座はネットバンクが便利?

田中くん:口座は別にした方がいいのはわかったけど、どこで作るといいのかな??

ポテパンダ:銀行はどれでもいいけど、ネットバンクがオススメだぽん!ネットバンクだと送金も入金確認もパソコンからできるんだぽん。わざわざ銀行に行くのはとても面談だからネットバンクだと非常に楽なんだぽん。

田中くん:なるほど!僕の家の近くには銀行がないからネットバンクの方が良さそうだね!

ポテパンダ:そうだぽん。あとクラウド会計サービスと連携もできて、確定申告がさらに簡単にできるんだぽん!

田中くん:それは便利だね!

クレジットカードで支払うようにすると便利!

田中くん:色々と分かってきた気がするよ!他にも良い情報ある?

ポテパンダ:田中くんは自分で調べることも身につけないといけないぽん。。。だけどもう一個、クレジットで支払うようにすると便利なんだぽん。

田中くん:クレジットカードが?ちょうど最近作ったよ。

ポテパンダ:クレジットカードは会計ソフトと連携されてるんだぽん。だから使ったらほぼ自動で経費として記入してくれるので、確定申告がさらに楽にできるぽん。

田中くん:なるほど〜〜。ふむふむ

ポテパンダ:あとは、個人事業主や法人が持てるビジネス向けクレジットカードとかもあって、ゴールドカードとか簡単に作れてかっこいいぽん。

田中くん:それは気になる!だいぶわかったよ!完璧!

ポテパンダ:それはよかったぽん!でも内心、田中くんがフリーランスでやってけるか少し心配だぽん。。

最後に

最後になりましたが、本サイトを運営しているポテパンフリーランスは、フリーエンジニアのみなさんに案件を紹介するサービスとなります。
我々は、フリーランスとして一歩を踏み出そうとしている方、踏み出した方のパートナーでありたいと思っています。業界のプロに案件探しを手伝ってもらったり、お金の面ふくめ、独立の相談をされたいエンジニアの方は、ぜひ下記からお申し込みくださいませ。

フリーランス案件を紹介してもらう

最新おすすめ案件はこちら

他の人気カテゴリーを見てみる