フリーランスエンジニアのお役立ちコラム

大阪でのJava案件の傾向と探し方をお教えします!

スキル
E fu4ypb i9i2vz eyqi7m
2018年04月06日

大規模な開発からスマホアプリまでできる汎用的な言語のJava。今後も東京でJavaの需要はどんどん加速していくと言われています。一方で西の都大阪。Java案件の傾向に東京との違いはあるのでしょうか。
今回は大阪で案件の紹介やマッチングをしている筆者が大阪のJava案件の傾向や探し方についてご紹介します。
なお、本記事はフリーエンジニアに案件を紹介するサービス「ポテパンフリーランス」がお届けしています。
大阪のJava案件事情が知りたい。今後大阪や関西でJavaのフリーランスエンジニアになることを検討している。とお考えの方は、お気軽にご相談ください。
フリーエンジニアの案件探しならおまかせください

大阪にJava案件は多いの?

まず気になるのが大阪にJava案件がどれくらいあるのかだと思います。大阪でのJavaの案件数は各社非公開になっているため正確なデータ出せませんが、私の感覚上『かなり多い』と言えます。私が話を聞く限りでは『大阪ではJavaエンジニアが足りてない企業がほとんどです。』私が担当させていただいたJava経験のあるエンジニアさんも、ご登録されて1週間〜2週間で決まるケースが多いです。それほど大阪のJavaエンジニアは足りていない現状だと言えます。
もちろん東京と比べるとJava案件は少ない傾向にありますが、それでもエンジニアの数が東京に比べ極端に少ないため容易に案件を探すことができます。

どのくらい経験してればフリーランスになれるの?

しかし枯渇しているからといって全く経験のない方ではフリーランスになるのは難しいと言えます。では実際にどのくらいの経験があればフリーランスになれるのでしょうか。
大阪ではJavaの経験がおおよそ『1年程度』あればフリーランスになれます。また、将来的にフリーランスになりたいと考えている方でも『正社員であれば未経験で受け入れてくれる企業もたくさんあり、まずエンジニアとしての一歩を踏み出すには良い環境と言えるでしょう。』それくらい大阪ではJavaを書けるエンジニアが足りていないため、経験が少ない方にも大変寛容だと言えます。

大阪のJava案件の単価相場

大阪にもかなり多くの案件があり、経験が少なくてもフリーランスになれることがわかりました。次に気になるのはやはり単価だと思います。実際大阪でJavaエンジニアとして活躍している方はどれくらいの単価をもらっているのでしょうか。おおよその大阪の相場感を実務経験の年数を目安にご紹介していきます。
実務経験半年
23万円~28万円/月(週5日常駐勤務の場合)
実務経験1年間
25万円~35万円/月(週5日常駐勤務の場合)
実務経験2年間
32万円~45万円/月(週5日常駐勤務の場合)
実務経験3年間以上
40万円~55万円/月(週5日常駐勤務の場合)
実務経験5年間以上
55万円以上/月(週5日常駐勤務の場合)
以上が大阪でのJavaエンジニアの相場感になります。やはり東京に比べ単価感については10%〜15%ほど落ちる傾向にあります。『しかし探し方やアピールの仕方によっては東京と同じかそれ以上の単価を獲得することもできます。』

大阪のJava案件が多いエリア

大阪では多くのエリアでJavaエンジニアを探していますが、特に案件が多いは以下の3つのエリアです。
・大阪、梅田エリア
・新大阪、西中島、淀川エリア
・難波エリア
この3つのエリアは関西近郊へのアクセスが良く、多くのIT企業が拠点を構えています。そのため大阪の案件のうち、ほとんどがこの3つのエリア近郊となっています。この3つのエリアは京都や神戸、奈良からでも30分前後で通えるため多くの人が通勤可能な範囲で案件を探すことが可能です。

大阪で使われているJavaのフレームワークは?

大阪で使われているJavaのフレームワークはStrutsやSpring、JavaServer Faces(JSF)が多い傾向にあります。フレームワークに関しては東京と変わらずStrutsがやはり人気が高い傾向にあるようです。そのためこれから大阪でフリーランスを目指される方はStrutsを覚えておくと良いでしょう。

大阪でJava案件をどのように探せば良いか

では大阪で案件を探すにはどのようにすれば良いのでしょうか。案件の探し方について2つご紹介していきます。

自分の人脈を使って探す

エンジニアの交流会に行ったり、自分の人脈を使ったりと自分で案件を探す方法です。もちろん人脈を使うためスキルが少し足りなくても案件さえあれば容易に参画することが可能です。しかし案件が長期的に続くものであれば良いのですが、案件の期間が決まっている場合は一定の期間が経つとまた自分で案件を探さなければならないというリスクが伴います。そのためフリーランスになる方の多くが次にご紹介するエージェントサービスに登録しているケースです。

エージェントサービスに登録する

エージェントサービスとはフリーランスエンジニア案件の紹介を無料で受けられるサービスです。営業活動をしなくてもスキルや希望に応じた案件の提案を受けることができるため、効率的に案件を獲得できます。またエージェントサービスでは有名企業や大企業からの案件の依頼も豊富で、高単価案件の獲得のチャンスも広がります。さらに仮に案件の期間が終わってしまったとしてもまた次の案件を紹介してくれるためリスクもかなり軽減されるのも特徴の一つです。
エージェントサービスを利用すれば案件の紹介だけでなく、カウンセリングや面倒な契約処理の代行、フリーランスの手続きの相談といったサービスまで受けられるため、営業活動に不安のある方は是非利用するといいでしょう。

まとめ

大阪でのJava案件の傾向と探し方に付いてご紹介してきました。フリーランスエンジニアになると考えると何かと不安なことがあるかと思います。本サイトを運営しているポテパンフリーランスもエージェントサービスの一つです。もし大阪での案件探しにお困りの場合、まずは無料カウンセリングにお気軽にお越しくださいませ。
また案件探しのお手伝いだけではなく、独立にまつわること、役所への書類の出し方など何でも無料で相談に乗っておりますので、下記フォームからお気軽にお問い合わせいただければと思います。
大阪案件ならお任せください
ポテパンが運営するサービス