キープリスト
  1. フリーランスエンジニア案件情報サイト
  2. フリーランスエンジニア案件一覧
  3. サーバーサイドエンジニアRuby経験者募集!新規サービス開発担当エンジニアを募集!

案件詳細ページ

サーバーサイドエンジニアRuby経験者募集!新規サービス開発担当エンジニアを募集!

~1,000,000円/月

ココがおすすめ!

・ゼロからの立ち上げになるため、新規サービスに関わりたい方や新しい事が好きな方、一緒に市場を作って行きたい方にマッチしています!

業務内容

非ゲーム領域での新規事業立ち上げに伴う、新規サービスのRubyもしくはGoでのサーバーサイドの設計・開発業務です。開発フェーズとしては、設計から行って頂く初期段階です。また開発業務だけではなく、サービスの企画にも携わることができます。

勤務地

目黒駅

開発環境

言語:Ruby
フレームワーク:Ruby on Rails,Serverless
インフラ:AWS(Terraform), GCP
データベース:MySQL
KVS:Redis, Memcached
バージョン管理:git(GitHub, GitLab)

必須スキル

・Ruby開発経験

尚可スキル

・大規模なユーザーを持つサービスの開発・運用経験
・フロントエンドの開発経験
・AWSを使ったインフラ環境構築経験

特徴

自社サービス / 高単価 / 経験1.2年でもOK

キーワード

Ruby / AWS / Go

ご登録いただくと、全ての求人の応募条件をご覧いただけます

会員登録して詳細を確認する

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

お仕事の単価相場

一緒に使われているスキル

Ruby の求人・案件について

Rubyは開発言語にはめずらしく日本初の開発言語です。他言語と比較してみると同じことをするのにコード数が少なくて済み、さらに軽い言語でもあるのでスタートアップ企業が自社プロダクトの開発に採用することが多くあります。フレームワークはRuby on Railsの一強で、それ以外にもあるのですが案件数はほとんでありません。また組み込み用にMRubyもありますが、こちらも案件としてはまだまだです。
Ruby案件は客先常駐よりもむしろ自社プロダクトの開発が多く、その影響があって働き方は比較的自由が効きます。リモートワークも現在は数としては少ないながら今後期待できそうです。
RubyとRuby on Railsは順調にバージョンアップされており、今後まだまだ需要が伸びる可能性があります。他言語にてMVCモデルを開発した経験がある方なら、Railsの世界への移住もさほど難しくありません。興味を持った方は、ぜひポテパンでRuby案件を検索してみてください。

Ruby on Rails案件のイマがわかる!知って見つかる最適案件