キープリスト
  1. フリーランスエンジニア案件情報サイト
  2. フリーランスエンジニア案件一覧
  3. R&Dエンジニア / AMD製GPU機械学習用途研究

案件詳細ページ

R&Dエンジニア / AMD製GPU機械学習用途研究

~900,000円/月

ココがおすすめ!

機械学習領域の先端をいくスタートあアップでの募集です。

業務内容

・課題解決
大量の計算力を利用して実現できるか技術調査を行います。AMD製GPUでの実現性を含めた技術調査、PoC、お客様へのレポート、商用環境実装に向けた自社サービス開発担当への引き継ぎ、仕様策定まで行います

・未検証の事象を研究
AMD製GPUによる機械学習の一般化を目指し、調査、PoC、ドキュメンテーションを行っていただきます。具体的にはAMD製以外のGPUでドキュメントや検証結果が揃っている用途について、機械学習で活用頻度の高い分野から個別お取り組みいただきます

勤務地

フルリモート

開発環境

・Python / Tensolflow / Pytorch / Sickit-lean
※主にAMD GPUを使った物理マシンを要しますので、その環境で機械学習の活用研究を行っていただきます。
※課題解決を行うための技術調査からしていただくため、Pythonに限らず得意な言語、アーキテクチャを利用いただけます。

必須スキル

・機械学習を用いた開発または研究の経験5年以上
・Sicikt-leanなどモダン機械学習ライブラリの利用経験
・英語での論文調査、読み書き経験
※研究者的な突出した専門性がある方を求めています。

尚可スキル

・機械学習活用における何らかの高い専門性
・論文執筆、発表などプレゼンテーションの経験
・AWSやGCPなどパブリッククラウドを活用した機械学習の経験

特徴

自社サービス / 高単価

キーワード

Python

ご登録いただくと、全ての求人の応募条件をご覧いただけます

会員登録して詳細を確認する

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

お仕事の単価相場

一緒に使われているスキル

Python の求人・案件について

Pythonは機械学習やAI関連のライブラリが多数あり、最近のAI活用の広がりと同時に急激に需要が伸びている言語です。またデータ分析ツール「R」の後継ツールとしても使われることが多くあります。Pythonは機械学習やAIで注目されていますがそれだけではなく、Webサイト開発用のフレームワーク「Django」があるのでWebサイトの構築も可能です。

Python案件はやはり機械学習やAIが多いです。よって、Python言語だけでなくこれらの技術を習得すれば、案件の選択肢はかなり広がります。またPythonエンジニアはまだまだ足りておらず、今なら競合するエンジニアが少ないので狙い目です。

Pythonは今後さらに需要が伸びる言語として目が離せません。興味のある方はぜひポテパンでPython案件を検索してみるとともに、Pythonと同時に求められるスキルは何なのかも調査してみて、学習プランを立ててみることをオススメします。

Python案件のイマがわかる!知って見つかる最適案件