キープリスト
  1. フリーランスエンジニア案件情報サイト
  2. フリーランスエンジニア案件一覧
  3. 競技大会に関わる方が使用するシステムの開発!Salesforceエンジニアを募集!

案件詳細ページ

競技大会に関わる方が使用するシステムの開発!Salesforceエンジニアを募集!

~800,000円/月

ココがおすすめ!

SalesforceはJavaやC#に似た言語です。オープン系言語のご経験がある方はすぐに習得して頂く事ができます!

業務内容

競技大会に関わる方が利用するシステムをSalesforceで構築して頂きます。

勤務地

宝町駅

開発環境

・ ディスカッションしやすいように各島にホワイトボードあり。
・デュアルディスプレイ
・ OS選択可能
・MAC(MBAもしくはMBP)
・Windows(Thinkpad)
・プラットフォーム
Salesforce(force.com、CommunityCloud)
・言語/ツール
Apex, Visualforce, SOQL, JavaScript, LightningComponent、Github, Backlog など

必須スキル

・Java,C#などオープン系言語経験
・一連のシステム開発プロセスの経験
・Salesforce技術に関心があり、キャッチアップ意思があること
・実装する機能のユースケースをイメージしながら設計・実装ができる人

尚可スキル

PM・リーダー経験 / データモデリング経験 / システム間データ連携経験 / SF / AWS / DataSpider

特徴

スキルチェンジ可

キーワード

Java / C# / Salesforce

ご登録いただくと、全ての求人の応募条件をご覧いただけます

会員登録して詳細を確認する

すでにアカウントをお持ちの方はこちら

お仕事の単価相場

一緒に使われているスキル

Java の求人・案件について

Javaは、開発言語の中でも歴史が古いだけあってシェアが多く、案件数の多さはピカイチです。Java案件は全国的に需要があるので、首都圏以外の地域でも比率的多く見られます。案件の内容も多種多様で、業界やシステム規模の大小、分野はWebシステムや組込系とさまざまです。Android案件でJavaを使っている企業もあります。

Java案件はSIerが大手企業へ人材を送るという形態が大変多く、その影響でリモート案件よりも客先常駐の方が多い傾向にあります。案件によってはカットオーバー以降かなり長い間安定して動き続けているJavaシステムがあります。このようなJavaシステムは大きなトラブルはほとんどないだけでなく、開発・運用プロセスが確立されているので、うまくいけば長期で負担が少なく継続することが可能です。基本的にJavaの案件は多数あるので、自分の希望する案件を選択できます。ぜひポテパンでJava案件を検索してお好みの案件を見つけてください。

Java案件のイマがわかる!知って見つかる最適案件